poison apple

心が死んで体だけ生きればいい

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

異端の狼、孤独と舞いて。

睨みつけて 疼く痛みを呑み下して
手を差し伸べる奴など筋を断ってしまえばいい
遺された無垢は胸の奥底に沈めて
弱みは決して見せない

爪立てる地に
揺るがす敵に
轟かせよ その唸り声

嗚呼 月が紅く燃えている


| | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |