poison apple

心が死んで体だけ生きればいい

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

低音障害型感音難聴からメニエール病へ

まさか自分がメニエール病になるとは思わなかったよね……。
7月に耳の違和感があったので耳鼻科に行って、低音障害型感音難聴(長いので以下低音難聴と称す)と診断されたのが始まり。
低音難聴は耳が塞がった感じや耳鳴りがおさまらないってだけ。治癒率70%、再発30%、メニエール病に進行が10%らしい(説明の紙曰く)ので、めでたく(めでたくない)その10%になったわけだ。
8月頭にインターンがあったのでそれでストレス溜まってたせいなんだろうな、低音難聴は。
インターン終わってからぱったりと症状が消えたので薬やめてたんだけど、15日に学校が再開して身構えてたせいなのだろう。昨日の15時あたりから耳の違和感が再発して、16時くらい(授業中)に突然ぐらりときた。それからはずっと頭ぐわんぐわんしてた。
幸いにも最初だったので授業は早く終わり、医務室に向かう途中、吐き気が来たのでトイレに駆け込んだ。そこからはずっと目が回ってる状態で何度も嘔吐した。
トイレで吐きながら「医務室に行ったとして、最悪救急車で病院かな」とか、考えてた。「難聴からメニエールになったな、これ」って思ってた。意外にも頭は冷静。
頭で全部わかってるのに症状がおさまらないっていうのが一番面倒。同じ姿勢で大人しくしてると比較的楽(あくまで比較的)。少しでも頭動かすと眩暈で気持ち悪くなる。視界がぐるんぐるん回るわ嘔吐止まらなくて動けないわで最悪。
一通り吐いたのでとりあえず気合で医務室へ。医務室に入るなり「眩暈がして吐き気がある」と言ってベッドにゴロン。度々吐き、まともに動けず。意思疎通するのもやっと。
保険証もない、お金もない、でどうしよう、な状態。医務室の先生には本当に迷惑かけた。なんとか親に連絡してもらって、病院に連絡して、タクシーで最寄りの病院へ。親とは病院で合流することに。
病院に着いてタクシーから降りてまた嘔吐。付き添いは教務課の事務の人だったと思う。男の人。顔はまともに見れてないのでわからない。
病院で順番待っている間も頭がぐわんぐわん。目を瞑っているといくらかマシ。問診票みたいなのは当然自分では書けず、付き添いの人に書いてもらう始末。仕方ないね。
診察が終わってメニエール病だろうと言われた。そりゃそうだろう。
親が来るのを待っている間、病院の奥のベッドで休むことに。診察室からベッドのある部屋へ行く途中でも嘔吐。たまらなくしんどかった。
ベッドでアタラックスPとトラベルミンの注射、それから点滴。まぁ、酔い止めだ。注射のあと物凄く頭がぼーっとした。眠くなる薬だからそんなもん。自分の情けなさに泣いた。看護師の人に「泣かないで」って言われた。違うんだ、注射は確かに痛かったけどそれで泣いてたんじゃないんだよ。なんで自分がこんな目に、って泣いてただけなんだ。
まずは母親が病院に到着。連絡したときは仕事中で、幸いにも携帯の近くにいた模様。運がよかった。メニエール病になったあたり、最悪であることに変わりはないけど。
母親が保険証やらお金やら持って来たので会計諸々を済ませて父親が来るまで待機。その間に付き添いの人は帰ったのかな、多分。
父親が車で到着。両親が医者に何度もお礼言ってた。仕方がなかったとはいえ、診察時間終わってからも居座ってて申し訳なかった。で、車で帰宅。そのあとそのまま部屋でダウン。仕方ない。
翌日(というか今日)、症状はなくなったが一応念の為、別の病院で診てもらうことに。どうやら紹介状を書いてもらえてたらしく、眩暈専門の先生に診てもらうことに。まぁ案の定、メニエール病だと思うって言われましたけど。
特効薬があるわけでもないが、4時間程で症状はおさまるから大丈夫だと、死ぬ病気じゃないから大丈夫だと、言われた。わかってるわ、そんなこと。
変に知識があるせいで医者の言葉に心の中で「うん、それわかってる」って思いながら「はい」って返事してた。嫌な奴だな、私。

 医者:ストレスですね。真面目で思いつめる人がなりやすいんですよ。
 私:アッハイ。

でしょうね。わかってましたとも。
もうこればかりは体質だからどうしようもないとのこと。でしょうね。
ストレスで胃に出る人は胃潰瘍(だったかな?ちょっと自信ない)に、耳(というか三半規管?)に出る人はメニエール病になるとのこと。はい、そうですか。大体想像つきますって、それくらい。

ストレスを溜めないことって言われたけど、それができたら今メニエール病になってませんから。

| 日記 | 23:09 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何をやっても薄っぺらい。自分が信用ならない。

| 日記 | 05:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

隣にいる資格がないのは

私の方だ。

| 日記 | 00:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

思い出に逃げ込んで

過去のめいぽ記事を一通り見ていた。
こんなことあったなぁーってのがたくさん。
めいぽやってたときが一番縁に恵まれていた。
楽しくて幸せな思い出。かけがえのない人達。
そんな思い出に浸って眠っていたい。

| 日記 | 03:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自己嫌悪

≫ Read More

| 夢日記 | 10:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT